スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF X HD 2014.02.15 (土)
前回までのあらすじ

ブリッツの大会に出場するべく、ルカに着いたティーダと仲間たち。


その試合前、控室で余裕をかましていたティーダのもとにユウナがやってきた。


なんとアーロンを見かけたという情報をゲットしたのだ!

ザナルカンドで知り合って、シンに飲み込まれる前に
覚悟を決めろと無茶ぶりをした男!
あのイケダンに違いないと確信したティーダ(むしろワタシ!)



ユウナ、キマリといっしょにルカの街に探しに行くことに!


しかし、カフェで一悶着している間に、
ユウナが1試合目の相手である、アルベド・サイクス側に
誘拐されてしまったのだった(´;ω;`) 

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

で!続き!とか思ったらSS全然撮ってなかったwww


一応、昨日、
ガンバって最初からプレイして気合でルカ・ゴワーズ戦開始までやったよw
超つかれたー(つω`*)
ルカゴワーズも1回やる気ないから見逃してね(`・ω・´)
もうないならないで、今度からはダイジェストにする!マジでする!



試合は開始された。



ティーダ、ルールー、キマリの3人でユウナ奪還作戦

アルベド族はマキナという機械でとにかく妨害してくる・・・



船でユウナを連れ去っていたので、乗り込むティーダたち。

間に合った!!


巨大なマキナをぶっ壊し、ユウナの救出に成功!


ティーダはスピラにきた直後、
アルベド族に助けられてるので悪い感情を持っていないけど、
ワッカは違うみたい。


どうやら、スピラの大部分の人々はエボンの教えで禁止されているマキナ(機械)を使う
アルベド族のことを嫌ってるそうです。

ワッカもその一人。


しかしユウナはアルベド族の血をひいてるそうです。

お母さんがアルベド族なんだとか。。。

ワッカには言わないでとルールーに言われたので、
ユウナの出自のことは知らないのね。。。



で、試合はどうなりましたか?ワッカさん・・・

なんと!ティーダ抜きで辛くもアルベド・サイクスを破ったビサイド・オーラカ

(○゚∀゚)お!やればできるやん!!


しっかーし、ワッカはこの試合でタックルされまくって、疲れ果てたので、
決勝戦をティーダ託す!

行くぜ!











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
勝ちましたよ?もちろんですよ?


でもSS撮ってる暇、マジでなかったんです(´□`。)
必死でしたから・・・

負けてもストーリーは進みますけどね。
ルカ・ゴワーズは軒並み、ビサイド・オーラカより選手の性能が上!

攻略本見ないと勝てない相手でしたー(つω`*)


そうです!激闘の末、ルカ・ゴワーズを破り、
優勝しました☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ


これがティーダさんの力ってわけよ!
勝利の余韻に浸りたいところですが、、、


決勝戦のあとスタジアムには突如、魔物の大群が乱入
ギャアァァァァ━━━━━━(|||゚Д゚)━━━━━━!!!!!!


なんでかは、ぶっちゃけわかりません。
雑魚といえども、とにかく多い!


モンハンのランポス無限湧きに涙したワタシです。
大群の恐怖は身に染みてわかってます。


観客たちは逃げ回り、大騒ぎに!!

そこへ!登場!アーロンさん!


このイケメンには腹も立たない(*'∀'人)♥*+


ティーダ、ワッカがアーロンさんに合流!

しっかーし懸命に闘いますが、数が減らない・・・
どうする主人公一行??|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ


いいとこどりは、この方!シーモア老師。


なんか怖い召喚獣で魔物を一掃してしまいました( ̄□ ̄;)!!


強いなー。こんちくしょうめー。
RPGのボスちっくな匂いがプンプンするぞ、この野郎!



アーロンさんと再会できたので、今回はこの辺で(。・ω・)ノ゙


あ、そうそう右手庇ってるせいか、
左手が昨日から痛い気がする(。-`ω´-)
きっと大丈夫と信じてシップを貼るのでしたー。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nextenx2.blog.fc2.com/tb.php/164-6d3c43d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。