スポンサー広告 --.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
FF X HD 2014.02.12 (水)

前回までのあらすじ

ルカに着くまでの間の補足説明を追加しました(つω`*)

で、キーリカ島で必勝祈願もすませ、ジェクトシュートを習得したティーダ。
いよいよ決戦の地(( ̄□ ̄;)!!??)ルカへ乗り込む。



さーて来たよ!ルカ!
とっくに着いてたけどね!ルカ!



ブリッツボールスタジアムを見たティーダさんも、思わずこの笑顔(*´Д`*)
オレのターン!ドロー


スピラで2番目にでかい都市・ルカ

次々とブリッツボールチームも到着。

とりあえず、ルカ・ゴワーズ、、、


てめーらは俺を怒らせた( ✧Д✧) !!

目立つのは俺だ!!!



と、ティーダが、ひと騒ぎ起こしていると、お偉いさんもご到着したようです。

右の爺さんが一番偉い。エボンのトップ・総老師マイカ。

で、手前の触覚ヘッドのお兄ちゃん・シーモア=グアド
こちらは新米老師。


爽やか・聡明・たぶんイケメンな感じをだしてますが、



なんか怖い。
ちなみにユウナちゃんを狙っている模様。


ティーダさん、余裕の構え。これが主人公の貫禄ですの。

ふわぁぁぁぁxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx




( ✧Д✧) カッ!!
アーロンさんだと!!??


アーロンさんて、あのアーロンさんですよね!


※こんなイケダンは2次元にしかいません




て注意が入るレベルのあの、アーロンさんですよね( ✧Д✧) カッ!!
むしろそれしか認めない!



アーロンさんもユウナのパパのガードだったそうです\_(・ω・`)ココ重要!



さぁ、アーロンさんのためなら試合に遅れるのも仕方ない!
アーロンさんが目撃されたというカフェに凸しちゃいましょう!!



控室から飛び出すと、不審なやつら発見。
1回戦であたるチーム、アルベド・サイクスです。



むかーしこの世界に来た時、アルベド族にはお世話になりましたね。

リュックと仲間たちですね。懐かしいなー。。。






なんか企んでるみたいですが。。。
ちょっと先を急ぎますんでこれで、、、

イケメンスキル発揮中のティーダさんは、きちんとご挨拶。あらいい子。




さ、スタジアムから街にでますと、人人人人人人。


こんなに人が多いとはぐれちゃいそう、というユウナに
口笛を指導するティーダ。


FF10-2もやってるので、このシーンはいいですね(( ´艸`))



はぐれたら口笛を吹いて。

そしたら オレすぐに飛んでくから。。。(( ´艸`))

もう涙でるわ。鼻水もでるわ。鼻炎かしら?



カフェに着きアーロンさんを探すべく
ユウナがお客さんに尋ねに行っていると・・・


キマリの故郷の方々、ロンゾ族登場。


昔、世話してやったよな。という可愛がり発言 

[壁]д·)イジメ、ダメ、絶対。




キマリがプッツンして乱闘しようとしてると・・・


な。。。な。。。なんと。。。

ユウナがいない( ̄□ ̄;)!!!


慌ててカフェから飛び出す2人。

ルールーと合流するや否や、告げられる事実。

なんと先ほどのアルベド・サイクスに誘拐されたというのです!!!!


返す言葉もない。すびばせん。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン;


ユウナを無事に帰して欲しければ、ビサイド・オーラカにわざと負けろと・・・


卑怯だわ!愚劣だわ!そもそも23年間勝ちなしのチームに
そんなことする必要なんてないわ!!!!!

バカなの?馬鹿じゃないの???


ワッカもこの意見には賛同してくれてるようで、
試合は任せて、ユウナを助けてこい!とのこと。

アーロンさん捜索はいったん保留。
ユウナ救出大作戦開始です(`・ω・´)!!

試合。。。始まってしまった・・・
ワッカ、負けるなよ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


では、今回はこの辺で(。・ω・)ノ゙




さて次回、ついにあのお方が!!!!!


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nextenx2.blog.fc2.com/tb.php/161-ba19a25b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。